No.006 久保田亜希さん&あずみちゃん(11ヶ月)

6kubo-top

 

 生まれてからしばらくは紙を使っていて、全然布おむつのことは頭になかったという亜希さん。1日に15~6枚、1週間で1パックなくなっていく紙おむつ。「ゴミがたくさん出るし、お金がかかるなぁと思いました。布だったらいいのでは?と速攻布おむつを買いに行きました」と当時のことをお話してくれました。

 そして3ヶ月くらいから始めた布おむつ。ゆるゆるうんちでカバーまで汚れてしまう。折り方を工夫してももれてしまう。そんな時に知った『おむつなし育児』「ちょっと変わったやり方かもしれません(笑)」と見せてくれた現在11ヶ月の女の子のおむつなしの方法とは・・・

 なんでも一生懸命にやるタイプで、特におむつなしを始めてからは使ったおむつの枚数にこだわるようになってしまい、楽しいはずが楽しくなくなって苦しくなってきてしまっていた。そんな亜希さんの気持ちを軽くした言葉。

「赤ちゃんの身になっていると、紙おむつって結構快適だと思うんです。寝ているときはおしりが濡れないほうが気持ちいいと思うし。紙おむつってけっこうな発明品だと思うんです」と話す亜希さん。夜は紙おむつを使っています。

 人懐っこく、なんでも興味津々のあずみちゃんにパソコンを狙われながら(笑)インタビューしてきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Q.布おむつに興味を持ったきっかけを教えて下さい。

 

 生まれてからしばらくは紙を使っていて、全然布おむつのこと頭にありませんでした。2ヶ月くらいまではうんちが1日に8回くらい出ていましたのでゴミがすごく多く、多い時は1日に15~6枚、1週間で1パックなくなっていました。環境にも悪い。おしっこやうんちをしたらすぐに変えてあげたい、でもお金もかかるし、ゴミも出る・・・。

 そんなとき布おむつだったらいいかもと思って。洗濯とかは自分が大変なだけだし。それで速攻布おむつを買いに行きました。

6DSC_0078

 

Q.いつから布おむつにしましたか。

 

 布おむつを始めたのは3ヶ月くらいです。夜間は布おむつを使ったこともありますが紙おむつに落ち着きました。

 

 

Q.布おむつと紙おむつをじょうずに使い分けしているんですね。

 

 実際、赤ちゃんの身になっていると、紙おむつって結構快適だと思うんです。おしっこをしてもさらさらだし。夜間も布おむつをしていておしっこをしても泣かなずにそのまま寝ていることもあるので。ぜったい布じゃなきゃいけないというこだわりがないので。寝ているときはおしりが濡れないほうが気持ちいいかなと思っています。紙おむつはけっこうな発明品だと思うんです、吸収された後はさらさらですし。

 ただ、CMなどで紙おむつしか見ていないから、最初から選択肢に布おむつがないと世間の人が感じてしまいがちなのは少し残念な気がします。紙おむつ会社の戦略だなぁって。

 

 

Q.おむつなし育児を知ったきっかけはなんですか。

 

 そのころはウンチを1日4~5回していて、よくカバーまで汚れてしまっていて、おむつカバーが足りない!という状況になっていました。カバーまで汚れるのが大変だったのでいろいろな方のブログを読んで輪おむつの折り方を工夫したりしましたがどうしてももれてしまう。そんな時に知ったのが『おむつなし育児』です。

 あるサイトで1歳半でおむつをとったという人がいて、「昔は1歳過ぎてからとるのが普通だった」とい書かれているのを読んで、うんちだけでもおむつにする回数が減るといいなと思って『おむつなし』をやってみることにしました

 はじめは順調でけっこうおまるでしてくれて、布おむつが1日に3枚くらいですんでいた時もありました。

 ところが動き出す6ヶ月くらいからうまくいかなくなってきました。その頃からおまるイヤイヤ期のようなものがはじまって、のけぞって嫌がるようにななりました。場所を変えるといいよとアドバイスいただいたので、トイレやお風呂にも連れて行きましたがやはりうまくいきませんでした。

 そんなとき別の方法を試したら成功したんです。

 

 

Q.どんな方法ですか。

 

 洗面所でさせるんです。前に鏡がるので私の顔も見えるし、自分の顔も見えるし、安心するのかもしれません。できたら「気持よかったね、えらいね~」ってぱちぱち拍手しています。

 

 

Q.洗面所ですか!おしっこはともかくうんちをした後はどうするのですか。

 

 離乳食が始まってもおっぱいをたくさん飲んでいた頃は、そんなに臭くないし、そのまま流していました。気になりだしてからは、うんちしそうなときは洗面所にソフライナーを敷き、したらトイレにポイします。

 鏡が前にあるのでいろいろと観察できて楽しいです。変な話ですが、うんちがでる前は肛門がピクピク動いたりするのを発見したりして(笑)

6DSC_0008

 

Q.どういったタイミングで洗面所に連れて行きますか。

 

 おむつなし育児の本を読むと、赤ちゃんもサインを出していると書いてあります。本に書いてあるように、あたたかいときに下半身を丸出しにして一日観察したことがあるけどサインはわかりませんでした

 なのでいつも決まった時に連れて行きます。タイミングは、寝起き、おっぱいを飲んだ後、離乳食を食べた後、抱っこ紐から下ろした時、寝起きは成功率が高く8割くらいはしてくれます。1日8回くらい連れて行っています。

 一生懸命やってしまうタイプなので、張り詰め、やりすぎると楽しいはずなのに義務みたいになって楽しくなくなってしまって。子どもとしても「おしっこなんか自由にさせてよー」という感じだと思うので、しょっちゅう連れて行くのではなく決まったタイミングに連れて行き、それ以外は連れて行きません。

 今ではそんなことはないのですが、おむつなしを初めた当初は、布おむつを使った枚数にこだわって苦しくなってしまいました。性格なんですが、やりはじめると、がっつりやっちゃうタイプで。いかに布おむつの使用枚数を抑えられるか・・・みたいな。

 

 

Q.枚数を数えて楽しいはずがかえって苦しくなってしまう、わかるような気がします。それからどうしましたか。

 

 ある方の布おむつブログに「統計を出すのをやめよう」って書いてあるのを読んで、あ、わたし枚数にとらわれすぎていたなと思って。子どもにとっても比べられるのはよくないって思ったんです。子どもの体調にもよるし、数にこだわりすぎて「あ~あ、また1枚増えた」というのは子どもにも伝わる。お母さんが楽しくやっていなければ、子どもにも伝わってしまう。そう気づき、数えるのをやめました

 

 

Q.最近の布おむつとおむつなし育児はどうですか。

 

 最近は娘がおしっこやうんちのタイミングをちょっとずつ合わせてくれるというように感じています。起きていきなり連れて行くのではなく、例えばぎゅーって抱きしめて、よく寝たね~って言ったりしてコミュニケーションをとって、それから連れていく。以前は起きた直後は急がないとじゃーってやっていたのが、最近は膀胱が発達してきたせいもあるのか、すこし時間がたってから連れて行ってもだいじょうぶになりました。なんだかそういうタイミングが合うようになってきました。

 布おむつは1回に出るおしっこの量が増えてきたので2枚重ねにしています。1日に5組くらいの使用ですんでいます。2枚重ねにするのならいっそのこと紙おむつにしようかなと思ってたけど、心変わりして「このまま布でいこう」って気楽な感じで思えて布おむつを続けています。

 

 

Q.布おむつの洗濯はどのようにしていますか。

 

 布おむつは洗剤につけおいて、次の日の朝に自分たちの洗濯物と一緒に洗っています。それ以外でも赤ちゃんて汚すじゃないですか。離乳食が始まって汚すし。つけ置きすることでごしごし洗わなくても汚れが落ちます。その方法で大変さはかなり軽減されていると思います。バケツの便利さをしみじみ感じています(笑)もちろん使っているお水はお風呂の残り湯です。経済的&エコですよね。

6DSC_0072

布おむつコーナー

 

 

Q.ご主人の反応はいかがですか。

 

 主人も布おむつやおむつなしに理解があって協力してくれています。おむつを替えるのもやってくれるし、うんちも洗ってくれる時があります。

 去年の秋までは裸育児というのか、赤ちゃんのうちにすっぽんぽんで歩かせると情緒が豊かになるとかいうのを読んだことがあったので、家では裸にしていて、おしっこをしたら使用済みのタオルで拭いて、というようなことをやっていました。旦那様の理解があるからこういうこともできたと思います。

 

 

Q.布おむつのいいところはなんですか。

 

 紙だと2~3時間おきの交換ですんでしまいますが布は替える回数が多くて、おむつ替えを嫌がったりするときもあるのだけど、その分ふれあいが多くなると思っています。おむつを替えるときは歌を歌いながらとか、おもちゃで遊ばせながらとか工夫して。そうやっておむつを替えていると、なんだかほんわかあたたかい雰囲気になってきて。これが親子のふれあいだなぁって感じます。さらに母親として鍛えられて、自分も成長すると思います。母親としての自分にすこし自信がつきました。

6DSC_0014

「歌を歌ったりおもちゃで遊ばせたり、あやしなからおむつを替えています」

 

 

Q.大変なことはなんですか。

 

 しいていえば手間がかかるということかな。同じ時期に子どもが生まれた友だちがいて、お菓子作りや編み物していて、時間に余裕があるのを感じます。布だと替える回数が多いし、洗濯物が増えるし、結構時間を取られているんだなと思って、干すのに手間がかかります。多い時は1時間に2~3回、自分の趣味の時間が減るかなーと。

 でもそれはデメリットではあるけれどストレスではありません。1歳台でおむつがとれれは2歳、3歳のおむつ替えの手間がなくなり楽になるので未来への投資かなって思っています。

6DSC_0103

Q.おいそがしい中ありがとうございました!

 

 

取材日時2013年1月